2009年09月15日

カテゴリー:未分類

教師ロバダン!@ケータイ

DVC00252.jpg DVC00251.jpg

本日は阿賀野市安田公民館にて小・中学校の教師の方々とロバダン!でした☆
新潟県の事業である「新潟水俣病教師用指導資料」の作成にあたっておられる先生3名と、阿賀野川流域の学校にお勤めの先生3名よりご参加いただきました!現在新潟水俣病を授業でどのように生徒さんへ伝えているのか、またFM事業に望むことなど、地域も異なる、様々な立場の先生方よりお話を伺いました。ロバダン終了後はとっても心強い気持ちでいっぱいになりました!

本日の茶菓子は五泉の洋菓子店「ふりあん」の「帛乙女(きぬおとめ)」!その名のとおり、五泉の特産である里芋「帛乙女」を白あんと一緒に練って加えているそうです。清酒「帛乙女」も加えてあるとのこと!ぜひ機会がありましたら召し上がってみてください♪

教師ロバダン!@ケータイ 1件のフィードバック

  • きのと小 波多野孝様のコメント: 2009年9月16日

    小川さん、めぐちゃん、FM委員の方々、県庁の皆様、昨日は大変お世話になりました。温かいおもてなしの上、不便な保田までおいでいただき、大変ありがとうございました。
    ロバダンのおかげで、水俣病について話し合える教員の方々に出会えたこと、たいへんうれしかったです。また、いろいろな機会に声をかけてください。
    11月には、シンポジウムがあります。また、いろいろな人との出会いを楽しみにしています。
    今後ともよろしくお願いします。
    波多野

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

地域再生の取組のデジタル化を加速する機会に ◆巻頭言:阿賀野川流域の新しい側面をオンラインを通じて再発見するために   昨年度は新型コロナウイルスの感染拡大に翻弄され、今年度の前半も深刻な流行が続きました。ワクチンの接種 …

  新潟県では、新潟水俣病の被害を受けた地域社会の再生(事業名「阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業(通称:阿賀野川え~とこだプロジェクト/略称:FM事業)」)の一環として、新潟水俣病を学びながら、阿賀野川が流れる …

カレンダー

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク