2013年12月19日

カテゴリー:未分類

世界三大ピアノ”ベーゼンドルファー”の音色をその耳で!!ベーゼンドルファー・ピアノコンサートin五泉市さくらんど会館★阿賀野川流域イベント情報vol94.その①

★「2013ベーゼンドルファー・ピアノコンサート」チケット好評販売中!

12月22日(日)に五泉市村松地区さくらんど会館にて
「2013ベーゼンドルファー・ピアノコンサート」が行われます。

2013ベーゼンドルファー・ピアノコンサート
(五泉市HPより)

【ベーゼンドルファーとは?】
「ウィンナートーン」の代名詞となったベーゼンドルファー。
リスト、ブラームス、ヨハン・シュトラウス、ブゾーニ・・・
数多くの音楽家からの助言、
そして「至福のピアニッシモ」といわれる美しい響きを大切に継承し、
楽器としての個性を確立することができたピアノです。
そして、現在も伝統工法に従い、熟練した職人たちの手で十分な時間をかけて製作されています。
世界に送り出されるベーゼンドルファーは、ウィーンの音色の使者として重要な役割を果たしています。
(ベーゼンドルファーHPより引用)

ピアノ製造御三家とされるベーゼンドルファー社。
ピアノの生産数は少なく、新潟県内には13台しかないそうです。
しかし、五泉市には2台のベーゼンドルファー製のピアノがあるとのこと!!
その内の1台を所有しているのが「五泉市さくらんど会館」。
※ベーゼンドルファーの音色が気になったら「ベーゼンドルファー公式チャンネル」へ!!

出演は、梯剛之氏(ピアノ)とヴォルフガング・ダヴィッド氏(ヴァイオリン)。
お二方とも国際的に活躍されている音楽家です!
チケット絶賛発売中ですので、お時間ありましたらどうぞ♪

〇開催日:2013年12月22日(日) 開場:午後1時00分 開演:午後1時30分
〇会場:五泉市さくらんど会館 イベントホール
(五泉市村松乙118-2)
〇入場料: 前売券:1,000円 当日券:1,200円
※小学生は、保護者同伴になります。※未就学児は、入場できません。

〇プログラム

  • 第1部  ピアノソロモーツァルト:ピアノ・ソナタ第5番ト長調K.288、シューベルト:ピアノ・ソナタ第10番(第13番)イ長調D.664
  • 第2部  ピアノとヴァイオリンのデュオ、ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第9番イ長調作品47「クロイツェル」

〇チケット販売・予約

  • 販売:さくらんど会館・総合会館(8:30~17:15土・日を除く)
  • 電話予約:村松公民館 0250-58-5082(受付8:30~21:00)

〇問合せ先:五泉市生涯学習課村松事務所
〒959-1705 新潟県五泉市村松乙130番地1
TEL : 0250-58-5082  FAX : 0250-58-5082
 

大きな地図で見る
 
◆五泉市ホームページ
http://www.city.gosen.niigata.jp/index.html
〇「2013ベーゼンドルファー・ピアノコンサート」チケット販売のお知らせ
http://www.city.gosen.niigata.jp/128/004353.html
 
◆ベーゼンドルファー・ホームページ
http://boesendorfer.jp/about/

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

阿賀流域の今昔をめぐる多様な「学び直し」を目指して ◆巻頭言:地域の過去や現在を学ぶ中から様々な光と影を再発見する試みを  長く水俣病問題に苦しんできた熊本県水俣市では、90年代初頭から「もやい直し」(※水俣病で壊れた地 …

注目情報

2019/6/13

【満員御礼!】2019年度 阿賀流域再発見・連続ツアー講座「阿賀野川ものがたり」を開催します!

開催日:7/6、7/7、9/7、9/8、10/26、10/27

申込期限:2019年6月30日17時

  阿賀野川え~とこだプロジェクト(正式名称:阿賀野川流域地域フィールドミュージアム事業/略称:FM事業)では、2019年度は年3回のツアー講座「阿賀流域再発見・連続ツアー講座 阿賀野川ものがたり」を「水との闘い・水の恵 …

カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

一週間の人気記事

カテゴリー

すべて展開 | 閉じる

いただいたコメント

最近のコメント

リンク